企業情報 社長挨拶

社長挨拶

代表取締役 中谷 洋

1.綿棒へのこだわり

綿棒づくりへの「責任」と「誇り」

創業以来、常に念頭においてきたのは「お客様に喜んで頂ける商品作り」です。それは自分たちが作る商品に「責任」を持ち、お客様に喜んで頂けることに「誇り」を持つことです。
その精神が新技術、新商品、そして自社機械の開発へと繋がっています。
ご家庭で愛用されている丸筒入り綿棒を始め、清潔に使える1本包装、デザインが楽しめる軸印刷、工業用綿棒でトップシェアを誇る「HUBY」などを世界に送り出しています。

2.会社の理念

山洋を通してより多くの人が喜び合える
企業にしよう

品質、付加価値の高い綿棒を開発、生産、販売することでお客様に「安心・安全」、そして「満足」を提供するために、日々業務に邁進を行っています。
その結果、従業員と家族も幸せになり、雇用、納税といった部分で地域社会にも喜んで頂く、そして、より多くのお客様に山洋の商品を通じて喜んでいただく、それが「山洋を通じてより多くの人が喜び合える企業にしよう」という当社の掲げた理念です。

3.今後のビジョン

長引く不況、少子高齢化、円高など当社を取り巻く環境は厳しさを増しております。
しかし、日本企業だからこそできる商品に対する心配り、価値の追求で生まれた商品は万国共通のニーズであると確信しています。
2008年に海外進出を果たした今、真のグローバル企業として社会の期待に応え、社会に必要とされる企業になるため邁進しております。

このページのトップへ