知る・役立つ

今回はキッチンの換気扇!


ふと換気扇の埃が気になって解体し、

掃除を始めたものの

サボっていた代償が…


汚いっ!!!

ひとまず換気扇を解体して

重曹を溶かしたお湯につけて

古いハブラシでこすってみたものの、

油がハブラシにまとわり付いて

直ぐに使えない状態に。


次に目についたのが使い古した

食器用スポンジ

コレなら!と試したものの

細かいところにとどかず

端っこに油が残ったままに。

ここは綿棒の出番だろ!

ハブラシみたいに

油まみれになったら

新しいのに変えればいいし、

細かいところへもとどく!


結果スッキリキレイになりました!


換気扇のパーツは案外鋭利な部分もあり

水を使って作業するのでふやけた手には危険な箇所もあります。

こんなときに綿棒が大活躍!

怪我にはじゅうぶん注意して下さい。

蛇口の下の部分も水垢がつきやすい

要チェックポイント!


すみっこの汚れは綿棒で

スッキリキレイに

取れますよ!

このページのトップへ