会社情報 CORPORATE

経営理念 PHILOSOPHY

山洋を通してより多くの人が
喜び合える企業にしよう

  • お客様に喜んでいただく
  • 社員に喜んでいただく
  • 地域・社会に喜んでいただく

品質方針

お客様に喜んでいただける製品づくりに、
一人ひとりが誇りと自信と責任を持って果たすこと

社名の由来

「山のように高く、海のように深く」
という意味を込めています

株式会社山洋

代表挨拶 GREETINGS

代表取締役会長 中谷 洋

綿棒づくりへの「責任」と「
誇り」

創業以来、常に念頭においてきたのは「お客様に喜んで頂ける商品作り」です。それは自分たちが作る商品に「責任」を持ち、お客様に喜んで頂けることに「誇り」を持つことです。
その精神が新技術、新商品、そして自社機械の開発へと繋がっています。
ご家庭で愛用されている丸筒入り綿棒を始め、清潔に使える1本包装、デザインが楽しめる軸印刷、工業用綿棒でトップシェアを誇る「HUBY」などを世界に送り出しています。

山洋を通してより多くの
人が喜び合える企業にしよう

品質、付加価値の高い綿棒を開発、生産、販売することでお客様に「安心・安全」、そして「満足」を提供するために、日々業務に邁進を行っています。
その結果、従業員と家族も幸せになり、雇用、納税といった部分で地域社会にも喜んで頂く、そして、より多くのお客様に山洋の商品を通じて喜んでいただく、それが「山洋を通じてより多くの人が喜び合える企業にしよう」という当社の掲げた理念です。

代表取締役社長 日比 努

モノづくりへのこだわり

少子高齢化に加え、中国企業の著しい成長や欧米企業のM&A等により、我々を取り巻く環境は以前にもまして厳しくなってきております。
創業以来50年以上培ってきた日本企業ならではの「モノづくりへのこだわり」「高品質」をさらに強化しながら、海外勢に負けない競争力を身に付けなければなりません。
社員とその家族の幸せを追求すると同時に、お客様、取引先様のご期待にお応えできるよう精一杯努力して参ります。
これからも変わらぬご指導を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

たかが綿棒、されど綿棒

一般家庭用、化粧用、医療用、工業用のみならず、昨今は検査用、手術用等の新しい用途も増えて参りました。
また海外においても品質の高い綿棒が好まれるようになってきており、アジアや欧米への輸出も増加しております。
高付加価値市場でのシェアNo.1を目指し、これからも商品開発、市場開拓に邁進し、「お客様に喜ばれる製品づくり」を追求し続けたいと考えております。

会社概要 CORPORATE PROFILE

社 名 株式会社山洋
代表取締役会長 中谷 洋
代表取締役社長 日比 努
創 業 1967年(昭和42年)4月
設 立 1980年(昭和55年)5月
資本金 6,000万円
業務内容 綿棒・綿球の製造、販売
所在地
大阪本社
〒584-0022 
大阪府富田林市中野町東2-2-6
TEL : 0721-24-3376
 FAX : 0721-24-9145
東京オフィス
〒101-0047 
東京都千代田区内神田3-4-10 3F
TEL : 03-6206-8835
 FAX : 03-6206-8729
従業員数 140名
主要取引銀行 三井住友銀行 駒川町支
店 、
三菱東京UFJ銀行 藤
井寺支店、
りそな銀行 富
田林支店

主な認定・認証

マネジメントシステム
ISO 9001:
2015
(本社工場:
工業用綿棒)
2001年1月
業許可
第三種医療機
器製造販売業
許可番号:27B3X00067
医療機器製造
許可番号:27BZ006072
化粧品製造販
売業
許可番号:27C0X00230
化粧品製造業 許可番号:27CZ008051

加入団体

グループ企業

社 名 SANYO VIETNAM CO.,LTD.
代表取締役 片岡 義之
設 立 2008年(平成20年)4月
資本金 60万ドル
業務内容 綿棒の製造、販売
所在地 Plot 226/10, Road
2, AMATA Industrial
Park, Long Binh
Ward, Bien
Hoa
City, Dong Nai, Viet Nam
TEL : +84251-393-6340
 FAX : +84251-393-6633
Googleマップで見る
URL http://sakura-cottonbud.com
社 名 株式会社クリーンクロス
代表取締役 中谷 洋
設 立 2005年(平成17年)4月
資本金 900万円
業務内容 HUBY-340工業用綿棒の国内外総販売元
(株)山洋製一般綿棒の輸出販売元
クリーンルーム資材の開発
クリーンルーム消耗品の輸出入・国内販売
所在地 〒584-0023 大阪府富
田林市若松町東2-3-28
TEL : 0721-20-0120
 FAX : 0721-20-0278
Googleマップで見る
URL http://www.cleancross.net
社 名 株式会社サンテック
代表取締役 中谷 洋
設 立 1984年(昭和59年)10月
資本金 5,000万円
業務内容 紙軸の製造・販売
所在地 〒584-0023 大阪府富
田林市若松町東2-3-30
TEL : 0721-25-6418
 FAX : 0721-25-7338
Googleマップで見る
URL http://santec-inc.jp

沿革 HISTORY

  • 1967年(昭和42年)

    現山洋の前身、「山洋工業所」として創業

  • 1969年(昭和44年)

    自社開発にて「綿棒製造1号機」誕生

  • 1975年(昭和50年)

    「6インチ木軸」発売

  • 1975年(昭和50年)

    耳かき付き綿棒の製造方法の特許を取得

  • 1980年(昭和55年)

    個人より法人に改組。株式会社山洋設立

  • 1981年(昭和56年)

    「筆先型綿棒」発売

  • 1982年(昭和57年)

    現在の地、富田林中小企業団地内に移転

  • 1986年(昭和61年)

    綿棒業界初の「丸筒容器入り綿棒」発売

  • 1990年(平成2年)

    工業用綿棒「HUBY」発売

  • 1992年(平成4年)

    自社ブランド「夢幸棒」発売

  • 1995年(平成7年)

    東京オフィスを開設、営業体制を強化

  • 1998年(平成10年)

    「国産良品」発売

  • 2008年(平成20年)

    SANYO VIETNAM CO.,LTD. 設立

  • 2011年(平成23年)

    東京オフィス千代田区内神田に移転

  • 2015年(平成27年)

    一般用綿棒「こだわり綿棒シリーズ」販売開始

  • 2017年(平成29年)

    医療用綿棒
    「Dr.HUBY micro 3mm 医療用綿棒」販売開始

  • 2017年(平成29年)

    一般用綿棒
    「360°耳かき風綿棒」販売開始

環境方針 ENVIRONMENT POLICY

環境基本理念

株式会社山洋は、「人にやさしく、地球にやさしい」環境づくりを重要課題と位置付け、
「赤い太陽、緑の山や大地、青い海」を社章で表現し、
次世代に豊かな環境を残すために環境保全活動を全社で推進し、 社会に貢献します。

環境行動指針

  1. 国、地域の環境法令を遵守します。

  2. 生産性の向上および業務効率化の観点に基づき、省資源、省エネルギーや廃棄物の削減に努めます。

  3. 地球環境に配慮した取り組みを行っている企業との取引の拡大並びに環境に配慮した製品・サービスの取扱いの拡充に努めます。

  4. (株)山洋環境方針は、すべての従業員への周知を徹底し、一人一人の環境に対する意識向上に努めます。同時に環境方針を公開します。

  5. 万一、環境問題が生じた場合には直ちにその解決にあたり、再発防止のための改善を図ります。

アクセス ACCESS

大阪本社

〒584-0022
大阪府富田林市中野町東2-2-6
TEL: 0721-24-3376
  FAX: 0721-24-9145
(土、日、祝日を除く 9:00~17:00)
※年末年始・ゴールデンウィーク・8月のお盆期間はお休みさせて頂きます。

電車でお越しの方へ

新大阪駅の場合

  1. 大阪メトロ御堂筋線に乗り天王寺駅へ。(約22分)
  2. 徒歩で近鉄大阪阿倍野橋駅へ。(約4分)
  3. 近鉄南大阪線準急に乗り富田林駅へ。(約27分)

富田林駅からタクシーで約5分、
徒歩約25分

車でお越しの方へ

南阪奈道路羽曳野東ICより約15分

東京オフィス

〒101-0047
東京都千代田区内神田3-4-10 3F
TEL :(03)6206-8835
  FAX: (03)6206-8729
(土、日、祝日を除く 9:00~17:00)
※年末年始・ゴールデンウィーク・8月のお盆期間はお休みさせて頂きます。

電車でお越しの方へ

東京駅の場合

  1. 山手線外回りに乗り神田駅へ。(約2分)

車でお越しの方へ

首都高速北の丸出口
より約10分

※駐車場はございません

ページ
上部へ戻る